クラムボン『モメントe.p.3』

大学生の時に聴いていたクラムボン。

大学を卒業して13年。

急に用意された自由のなか、もがいてもがいて

好きなこと、やりたいことと現実のバランス、より自然に生きる術、

そんなことを求めて必死に生きているあいだ、すっかり音楽とも距離があいていた。

そんな時に、ふとした瞬間にひさびさに耳にした郁子さんの歌。

何年経っても瑞々しくて愛らしい声と音!

少女のような軽やかさを保ったままの声に力がぬけてゆく。

ここらでちょっと歩みをゆるめて、もう少しだけゆっくり生きてもいいのかな。

(カモメとうみねこ 東來えり)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様お待ちかねの『クラムボンe.p.3』 カモメに置いてます○

今回は真っ黒なジャケットでかっこよいのです!

CD買いに来てくださるだけでも全然OKですので、

ふらりと立ち寄ってみてくださいね♪♪

カモメとうみねこ

京都の西院にある オレンジ色のレンガの一軒家 小さなびようしつと 小さなタイマッサージのお店

0コメント

  • 1000 / 1000